91%以上のコストを削減。インク代を気にせず、プリントできる大容量・高品質のプリンターインク

よくある質問

インクについて

プリンターについて

その他

Q.どんなインクを使っているの?安すぎて心配なんだけど。。
アメリカのインク2000社製です。1994年に開業して以来、世界中に多くの顧客を持っています。純正品と同じ最小1.5pl(ピコリットル)の極小インク液滴を採用しています。
ドットごとの濃度、面積のムラを無くし、滑らかに仕上がります。インクジェットプリンター用の高品質インクを常に研究開発しておりますので、心配ございません。
ちまたでは詰め替えインクの粗悪品が売られていますが、弊社ではそのような粗悪品を扱っておりません。
Q.プリンターに影響はないの?
ブラザー製品で最適に使うことができるように商品開発をしておりますので、弊社製品が原因でプリンター本体にトラブルが生じることはございません。
ただ、長期間プリンターをご使用でない場合、プリンターヘッドが乾燥してしまい、目詰まりを起こすことがあります。これは純正品をお使いの場合でも同様の現象がおきます。
本製品シリーズは自動クリーニング機能が付いています。スリープ時の待受電力はわずかですので、なるべく電源を切らないでご使用されることをおすすめします。
Q.純正品との違いは?
色合いに多少の違いがございます。
Q.ビッグタンクを付けたのに
インクが出ません。
空気取入口のキャップは外れていますか?下記写真は空気取入口のキャップの画像です。(クリックすると大きな写真で見ることができます)

空気取入口とは?

こちらのキャップが外れていないと空気を取り込むことができず、インクが出ませんので、必ず外してください。
キャップを外した後は保護キャップ(半透明のコマのような部品)を取り付けてください。
Q.他のインクが残っているのにどうして4色ともビッグタンクに替えないとだめなのですか?
純正品が残っていて勿体無いのですが?
ビッグタンクと純正品を併用して使おうとされた方の中には「認識がうまくいかない。」、「印刷品質が良くない。」という声をいただくことがあります。
勿体無いかもしれませんが、すべてのカートリッジをビッグタンクに変えていただいたほうが無用なトラブルを避けることができます。
■どうしても純正品と併用されたい方へ
センサーチップを付けることによりビッグタンクは動作可能です。
蓋が閉まっているように認識させるためにマゼンタ上部に取付るためマゼンタの交換は必須となります。
Q.ビッグタンクが認識されません。
どうしたらいい?(LC11)
  1. すべてのビッグタンクカートリッジをプリンタから外す。
  2. プリンタの電源をオフにする。
  3. 30秒ほどしてから電源をオンにする。
  4. 黒 ―> 黄色 ―> 青 ―> 赤の順にゆっくりと確実に入れ直す。

【A4モデル注意点】
赤を取り付ける際にセンサーチップがプリンタ本体の溝に確実に挿入されているか確認する。

【A3モデル注意点】
すべてのカートリッジを取り付けた後にゆっくりとセンサーチップを挿入する。

Q.ビッグタンクが認識されません。
どうしたらいい?(LC12)
下記の動画でご確認ください。
Q.手順どおりやってもビッグタンクが認識されません。
プリンタの個体によっては正しくセンサーチップを挿入しているにもかかわらず、まれに認識しないことがあります。その場合はセンサーチップをA3タイプをヒンジの【外側】に挿入してください。
下記の動画でご確認ください。
Q.残量検知機能がついているんだけど、
大丈夫?
問題ありません。画面表示上はインクが殆ど残っていないように表示されますが、タンクにインクが残っている限り印刷には全く支障がありません。
残量検知をリセットするためにはカートリッジを抜き差しなければなりませんが、カートリッジを何度も抜き差しをすることによりカートリッジからインクが漏れる原因となりますのでおやめください。
Q.ビッグタンクをつけたままだと、
フタが閉まらないけど、ちゃんと動作しますか?
フタは開いたままで作動いたします。下記の動画でご確認ください。
弊社のビッグタンクにはマゼンタに付属品の【センサーチップ】を取り付けることによりインクカバーが開いたままでもエラーメッセージが出ることなく取付可能となります。下記の写真は蓋センサーとビッグタンクのセンサーチップの取り付け部分の拡大画像です。(クリックすると大きな写真で見ることができます)
A4モデルへの取付画像   A3モデルへの取付画像
A4モデルへの取付画像          A3モデルへの取付画像
ビッグタンクは連続供給できるように設計されています。
設置されたままの状態を保って下さい。
頻繁に着脱を繰り返すとカートリッジ接合部分が損傷してカートリッジの寿命を縮めますので、おやめください。
Q.インクがでない、かすれ、筋が入る、
色合いがおかしいんだけど?
考えられる原因として以下のようなものがあります。
  1. プリンターヘッドおよびノズルの目詰まり。
    長期間使用していない場合などによくあります。ユーザーズガイド-基本編-の【印刷が汚いときは】のページを参考にクリーニングをして下さい。
  2. プリンターヘッドおよびノズルの不具合
    上記1の操作でも目詰まりが起きてしまう場合はプリンターヘッドの不具合や寿命が考えられます。プリンタヘッドはお客様のご使用環境によって耐用年数は異なります。この様な場合はメーカーでの修理が必要です。
  3. 「クリーニングできません」のエラーメッセージが表示される。
    プリンタ本体にトラブルはないのですが、廃インク吸収パッドが満杯になるとクリーニングができなくなります。このような場合はメーカーでの修理が必要です。ユーザーズガイド-基本編- 【エラーメッセージ】のページを参考にして下さい。
Q.字がにじんだり、ぼやけているけど?
たとえば、「光沢紙で印刷設定をしているのに実際に印字した用紙は普通紙」といった用紙の種類が一致していないときににじみなどの原因となります。
また、用紙の印刷面が裏表逆になっていると加工がされていない面に印刷をしてしまうと、にじみが発生することもあります。用紙の表裏および設定をいま一度ご確認下さい。
Q.キャノンやエプソンは
どうして取り扱っていないの?
両社のカートリッジの構造上、連続供給タンクを加工するのが困難だからです。
また、トラブルが有ったときにお客様の方で解決することがほぼ不可能なので、弊社では販売しておりません。また、今後とも販売の予定はございません。
Q.ビッグタンクが認識されません。
どうしたらいい?(LC111)

Q.ビッグタンクが認識されません。
どうしたらいい?(LC113)

Q.領収書は発行してくれますか?
ご自分でセルフプリントしていただけます。
詳しくはこちらのリンクをご覧くださいませ。

▲このページのTOPへ

プリンターインク削減・ブラザー(brother)プリンターの詰め替えインクなら「ビッグタンク」

このページの先頭へ