LC213対応ビッグタンク販売開始!

  公開日:2015/09/17
最終更新日:2016/02/04

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

たいへん長らくお待たせいたしました!!

何度かブログで紹介させていただきましたLC213型に対応する
ビッグタンクを販売開始いたしました!

119531


2016/2/4追記:

永久チップ不具合のため、現在販売を停止しています。
新機種への対応、動作確認が完了次第、再販売となる見込みです。
お待たせして申し訳ございません。

従来のリセッター付パッケージは販売しておりますので、
お急ぎの方はこちらをお求め頂きますようお願いいたします


2015/11/15追記:大変お待たせいたしました。
永久ICチップ付きモデルの販売を開始いたしました。



発売後しばらくは、リセッター付きのパッケージとなります。
ICチップ付きモデルは年末ごろからの発売になる予定です。


LC213型インクを使用している機種は以下の通りです。


LC213型インク対応機種

DCP‐J4225N‐W / DCP‐J4225N‐B
DCP‐J4220N‐W / DCP‐J4220N‐B
MFC-J4725N / MFC-J4720N
MFC-J5820DN / MFC-J5720CDW
MFC-J5620CDW 



LC213を使用する新発売のA3対応ハイスペックプリンタDCP‐J4225N


去年発売されて以来高い人気を保っているDCP‐J4220Nの後継機として、
DCP‐J4225Nの発売が発表されました!

4225


手差しトレイを使えば、A3印刷も可能で、コスパも優秀。
良いところをそのまま継承していますが、(DCP‐J4220Nの紹介記事はこちら→)
明らかにパワーアップしているのがスマホ連携機能

スマホ、タブレットから印刷する需要は年々増加傾向にあります。

一昔前は、プリンタといえばパソコンとセット、でしたが、
今ではどのメーカーでもパソコンを使わず
モバイル機器でダイレクトに印刷する機能を重視しています。

また、家にプリンタを持つ人の多くが「年賀状を印刷するため」と答える昨今、
各メーカーとも、年賀状作成サービスやアプリとの連携強化に
力を入れているようです。

そこでこの度の新発売機種DCP‐J4225Nでもその点が強化されたようです

DCP‐J4225Nのより強化された連携機能


例えば・・・

Google クラウド プリント
Googleアカウントをプリビオに登録しておくと、
モバイルで受信したGmailの本文や添付ファイルを転送、
プリントできるサービス

はがきデザインキット2016
日本郵便のアプリと連携したサービス。豊富な年賀状のデザインが評判。
※サービス開始は2015年10月29日の予定
(それまでは「はがきデザインキット2015」が使えます)

papelook
スマホの写真を、簡単可愛くコラージュできる「papelook」。
「papelook」内のオリジナルコラージュをかんたんにプリントできます。
詳しくはこちら→papelook
※2015年9月サービス開始予定。

aillis
コラージュ、写真加工ですでに大人気のLINEカメラアプリ。
Brother iPrint&Scanを使って、編集済の写真をプリントできます。
詳しくはこちらをご覧ください→aillis


ますます便利になって、写真印刷を気軽に楽しめそうですね

スペック詳細


発売日は2015年9月下旬、2015年9月14日の現在価格は2万1363円ほど。
最新価格はこちらをご覧ください

スペック詳細


カラー

ホワイト/ブラック


液晶ディスク
2.7型TFTカラー液晶 タッチパネル
最小液適量
1.5pl
給紙トレイ/排紙トレイ容量
最大150枚/最大50枚
プリント解像度
最大6000×1200dpi
A4プリント速度(カラー/モノクロ)
約18/20ipm
A4コピー速度(カラー/モノクロ)
約9/12ipm(ADFコピー時)
スキャナー光学解像度
2400dpi(主走査)×2400dpi(副走査)
A4スキャン速度(カラー/モノクロ)
3.4/3.4秒
ダイレクトプリント対応メディア
USBフラッシュメモリー、メモリースティックDuo/PRODuo、SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード、マルチメディアカード/plus
ネットワーク
無線LAN(IEEE802.11b/g/n)
外形寸法
480(幅)×345(奥行)×188(高さ)mm
質量(インクカートリッジ含む) 約10.4kg

 

同じカテゴリの記事を読む   その他、お知らせなど, DCP-J4225N  

►プリンターのインク代を91%削減するビッグタンクはこちら

 

インクの補充は簡単。小学生でもできます

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ