Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class 'AGPressGraph\manipulator' does not have a method 'httpsCanonicalURL' in /home/tadaprint/tsumekae-ink.jp/public_html/brother/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286

ブラザーのプリンターがAirprintに対応しました。

  公開日:2011/12/05

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

iPrint&Scanでの問題点が解消


以前からコードレスで出力はできていたのですが、
写真やPDFの印刷に限られていました。

そのため、個々のアプリケーションから印刷が出来ず、不便だったと思います。

12/1にリリースされたファームウェアによりこれらの点が解消されました。

Airprintとは?


アップル社の提供するワイヤレスプリントのことです。

完全にコードレスフリーですから、コードに繋ぐこと無くすぐにプリントできますね。


ファームウェアをアップデートしてAirprint対応にしよう



1.機種がAirprintに対応しているか確認

MFC-J955DN/DWN、MFC-J825N、
DCP-J925N、DCP-J725N、DCP-J525N



上記以外のモデルをご利用の方はファームウェアをアップデートしても
Airprintが利用できない可能性がありますので、ご注意ください。


2.ファームウェアをダウンロード

下記のリンクよりお手持ちの機種を選択してダウンロードしましょう。
ファームウェアダウンロード

なお、複数のブラザープリンターをお持ちの方はひとつのファームウェアファイルで
すべての機器をアップデートすることができますので、
機種ごとにファームウェアファイルをダウンロードする必要はありません。

リンク先の手順に従ってファームウェアをアップデートしましょう。


3.プリント方法

正常にインストールが完了すれば、
iBooks、メール、写真、Safari といったアプリケーションからプリントできます。
App Store の App にも、この機能に対応しているものがあります。

プリントする手順は以下の通りです。


1.操作アイコン をタップします。
2.「プリント」ボタンをタップします。
3.プリンタオプションを設定し、「プリント」をタップします。



注意:
はじめてプリントする場合、または以前に選択したプリンタが使用できない場合、
手順 3 の前にプリンタを選択する必要があります。


うまくプリントできない場合、または
「AirPrint プリンタが見つかりません」というメッセージが表示される場合



プリンタの状態を確認します。

●電源が入っていること。
電源が入っている場合は、いったん切って入れ直し、問題が解決するかどうか確認します。
●iOS デバイスと同じネットワークに接続していること。
●最新バージョンのファームウェアがインストールされていること。
●用紙が入っており、十分なインクやトナーがあること。
●プリンタのコントロールパネルに何もエラーが表示されていないこと。


(上記の説明はアップル社サイトより御覧いただけます)

 

同じカテゴリの記事を読む   プリンタ活用法, ブラザープリンタの性能, モバイル機器との接続  

►プリンターのインク代を91%削減するビッグタンクはこちら

 

インクの補充は簡単。小学生でもできます

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ