Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class 'AGPressGraph\manipulator' does not have a method 'httpsCanonicalURL' in /home/tadaprint/tsumekae-ink.jp/public_html/brother/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286

Mymio MFC-495CNのレビュー

  公開日:2010/08/18

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Mymio MFC-495CN

Mymio DCP-595CNとの違いは?



MFC-495CNはDCP-595CNの上位機種となります。
Mymio DCP-595CNについて知りたい方は
MyMio DCP-595CNが人気上昇中
をご覧下さい。


MFC-495CNとDCP-595CNを比較すると違いはFAX機能の有無のみです。


どんな人におすすめ?



FAXだけ買い換えたいという方なら
おまけでプリントとADFが付いてくると考えると
コストパフォーマンスは良い機種です。


子機なしでFAXを安く導入されたい方におすすめです。
上位機種は子機がつく分高くなります。


FAXで人気の機種といえばパナソニックのおたっくすです。
ドアホンなどと連携しているので一概に比べることはできませんが、
値段的にはMFC-495CNとほぼ変わらない値段で販売されています。


画面で受信内容を見るのは見にくい



最近は画面で受信内容を確認される方もおられますが、
年配の方は画面が小さいので見にくいかもしれません。


しかし、印刷するとなると非常に高額なインクリボンを買わなければなりません。
そんなときは印刷コストがほとんど掛からないビッグタンクとブラザー複合機を
活用されるならFAX受信も気にせずプリントアウトできます。


また、プリンターとして使う予定のない方も
カラーコピーとして使うならば活用の幅は広がります。


チョットした切り抜きを拡大コピーも簡単にできますし、
女性であれば雑誌のレシピをカラーコピーするといった活用もできます。


FAX専用回線をお持ちの方であれば電話が必要ありませんので、
オフィスがすっきりとまとまります。


しかし、電話兼用ファックス回線ならばこのモデルは
別途、電話が必要ですので
MFC-695CDNMFC-935CDNをおすすめします。


この本体に弊社のビッグタンクを装着すると
圧倒的なコスト削減効果が期待できます。

 

同じカテゴリの記事を読む   プリンタ活用法, 各プリンタの特徴, MFC-495CN  

►プリンターのインク代を91%削減するビッグタンクはこちら

 

インクの補充は簡単。小学生でもできます

One Response to “Mymio MFC-495CNのレビュー”

  1. [...] This post was mentioned on Twitter by gadget, みはbot. みはbot said: Mymio MFC-495CNのレビュー | ブラザープリンターの詰め替えインクでコスト削減!タダプリント: Mymio DCP-595CNとの違いは?MFC-495CNはDCP-59 [...]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ