ビッグタンクがもっとお得に!!インク内容量変更のお知らせ

進化する格安大容量インク


これまで、LC111、113用のインク充填済みカートリッジに関して、
当社のウェブページの中では、黒 90cc、赤、青、黄 各55cc
と記載していましたが、

新しいカートリッジケースへの変更に伴い、容量UPの
黒100cc、赤、青、黄各65cc
でお取扱いさせて頂くこととなりました!

続きはこちら>

ビックタンクLC113/111のカートリッジのインク量がアップしました!!お値段そのままでうれしい増量♪コストを気にせずガンガン印刷してください!

worksシリーズよりMFC-J6973CDW,J6573CDWが新発売!

オフィスで活躍間違いなしのBrother新機種


インクジェットプリンター「PRIVIO(プリビオ)」の新製品、
Worksシリーズ2機種の発売が発表されました。

6973


ブラザーのビジネスタイプのプリンターは、

「A3プリント、スキャンができるにも関わらずコンパクトな本体」
「低ランニングコスト」
「低消費電力」で人気。

スマートフォンからの印刷やインク節約モードにも対応している
パーフェクトタイプが、従来の機種よりさらにパワーアップしての発売です。
続きはこちら>

Brotherのインクジェットプリンタの中、オフィスで使うことを想定して作られた最も多機能なworksシリーズより、新機種MFC-J6973CDW,MFC-J6573CDWの発売が発表されました。従来機種との違いをまとめます。

ついに完成!ブラザーのオートリセットチップ付きモデル販売開始!

新発売


型番111のボトルセット、永久ICチップ付きのものが販売開始されました!!
http://www.amazon.co.jp/dp/B00LUH0JZ8/

今度のビックタンク使用がさらに快適になる事間違いなしです!

なにが違うの?永久チップ!


インクがあるのに「なくなりました」の不思議システム


これまで、詰め替えインクユーザーを悩ませてきた
「インク残量がなくなりました」というメッセージ。
続きはこちら>

新発売の永久チップで煩わしいリセット作業にさよなら!「インクがなくなりました」メッセージはもう怖くありません!

BROTHERよりオフィス用プリンタ「PRIVIO」3機種発表

ビジネスシーンを意識しつつも、コンパクトさも兼ね備えたNEOシリーズ
そのうち「MFC-J4910CDW」の後継機となる3台の新発売が発表されました。

MFC-J5720CDW


3機種共通新機能&改善ポイント

ファックスクラウド機能

受信したファクスデータをブラザーのクラウドサーバー経由で
各種ウェブサービスへ転送・保存することができる機能です。

これを利用すれば、パソコンによる編集、送信の手間なしに、
外出先でファックスを確認したり同僚と共有したりすることが可能に。
続きはこちら>

先日発表された、ビジネス用プリンタ3機種。忙しく、大量の書類を扱うオフィスでの「あったらいいな」に応える様々な機能が搭載され、さらに便利になりました!

ビッグタンクと類似商品が出品されていました。(2015年1月13日現在)

模倣品が出品されています

弊社で販売しているビッグタンクと商品名が同一の商品が販売されていました。


弊社では専ら自社販売のみで弊社商品を頒布しており、ダイレクトマートに対し販売はしておりません。


弊社(タダプリント製)は弊社商品以外の類似商品の内容・品質において関知しておりません。


※本投稿は、購入者に違う商品が届くことを防ぐ
公共の益のために書いています。
特定の会社の名誉を毀損するために書かれているものではありません。

弊社製品を購入しようと思い、誤ってダイレクトマートの製品を購入された場合は
 Amazonの返品システムをご利用ください

ビッグタンクの模倣品にご注意ください。

プリンタ買うならいつが安い?お年玉セールは?

速いものでもう年末。
今週には年が変わりますね。

そして、お正月といえば初売り

セール写真


ずっと狙っていた商品が安く買えるのなら、
人混み覚悟でセールに行きたいところですが・・

果たしてプリンタはいかがでしょうか?

「年初めにプリンタは安いのか」から、
一年で一番の買い時”旬”はいつか、まで
価格変動の傾向を徹底調査してみました。
続きはこちら>

もういくつ寝ると・・セール!!何でも安くなる気がするお正月、プリンタは安いのでしょうか?プリンタが一年で一番安い時期はいつでしょう?最安値時期を徹底調査しました。

オリジナルを楽しむ♪自分色の年賀状作り

毎年恒例の年賀状。
今年のデザインはもうお決まりですか?

こまったー

《受け取った年賀状で、印象に残っているものは?》

という興味深いアンケートがあったので、見てみました。
続きはこちら>

年々増えるテンプレートを使った年賀状作成は簡単ですが、
人と同じは嫌!もうひとひねりしたい!という方に、
おすすめのアレンジ方法をご紹介します。

今年こそは失敗しない!年賀状印刷のコツ

あっという間に12月。
また年賀状の準備の季節になりました。

ポスト


自宅でちゃちゃっと印刷できれば最高ですが、
「年に一度、この時期にしかハガキ印刷を使わない」
という方にとってはなかなか簡単にはいかない作業です。

使い慣れていないため、
宛名を裏側に印刷してしまったり、上下逆さまになったり、
斜めになったり、にじんでしまったり・・(泣)

年末の恒例行事のようにプリンターと格闘している方も多いかもしれません。

そこで、Brotherプリンタで行う年賀状印刷のコツを少しまとめてみました。
続きはこちら>

毎年この時期になると頭を悩ませる年賀状印刷。失敗ハガキをなくして費用も時間も節約!今年こそ失敗しないための年賀状印刷のコツをお役立てください。

シンプルなプリンターをお探しの方必見!

最近では、家庭で仕事をするわけではなくても、
自宅でプリントやコピーをするのが普通になっています。

でもそれだけなら、難しい機能はいりません。

月に何度か文書作成したものを印刷したり、
子供の持ち帰る通信物をコピーしたりできて、
年末には知り合いに送る年賀状を少し印刷する程度でいい。

お年寄りも、パソコンやスマホを使いこなすようになっていますから、
ちょっとしたものを印刷するためのプリンターが欲しくなります。

パソコンを使うおばあちゃん


その場合、たくさんのボタンや部品のついた高機能のプリンタは、
操作も複雑そうで敬遠してしまいますよね。
本体価格も高いですし、使わなければ宝の持ち腐れ。

そこで今回ご紹介するのは、機能を簡素に絞った
シンプルなプリンター


DCP-J137N


続きはこちら>

本当に使える、必要な機能だけに絞ったシンプルなプリンタ。価格も手ごろで普段使いにちょうどいい。そんな製品をお探しの方にお勧めしたい、今秋のBrother新製品の中のsimple機種に注目しました。

無線FAX搭載の新機種でインテリアの悩みを解決

モデルルームのようなすっきりしたリビング、オフィスに憧れる方なら、
いかに生活感を消せるかが悩みの種かもしれません。
その最大の敵は家電。

スタイリッシュな家電に統一しても、
電源の確保や配線に、また頭を悩ませます。
家電が集中するリビングなんかは特にそうです。

タコ足配線


そこで、提案したい一つの案が、電話機、FAX、コピー、プリンタを
一台にまとめてしまうこと。
続きはこちら>

brotherが選ばれるもう一つの理由。それは電話機能、子機がついていること。
ごちゃつきがちな自宅家電をスッキリみせる無線FAX搭載型をご紹介です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ